ペット名刺とは

みなさん、ペット名刺という物をご存知でしょうか。名刺とは、会社に勤めている方が、自分の名前や会社名を覚えて貰ったり、電話番号やメールアドレスなどを伝えるために渡す小さなカード上の紙の事ですが、会社などには勤めていなにペットにも、最近は専用の名刺を作っている飼い主さんが増えているのです。

犬ペット名刺には、人間の名刺と同じように、ワンちゃんやネコちゃんの名前であったり、生年月日、トイプードルやロシアンブルーなどの品種名、ペットの年齢やマイクロチップの番号などを記載します。他にも飼い主さんと連絡を取る事ができるメールアドレスであったり、ワンちゃんやネコちゃんの写真などが掲載されているブログやSNSなどのアドレスなどが掲載されております。

これまではワンちゃんやネコちゃんに名刺などを作る事など考えた事が無かったと思いますが、最近のペットブームの強烈な後押しもあり、かなり多くの飼い主さんがペット名刺を持っていて、飼い主さん同士が交換するようになっております。

しかし、これまでペット名刺の事を知らなかった人にしてみれば、何でそこまでペット名刺を作らなければいけないのか疑問に思ってしまったり、どのようなペット名刺を作ったら良いのか分からない方も多いと思います。そこでこちらのページでは、これから初めてペット名刺を作ろうと思っている方のために、ペット名刺を作る時にはこれだけは覚えておいて欲しいという内容をまとめてみました。これからペット名刺を作成する際の参考にしてください。

 

 パソコンで名刺のデザインを選んでおります

色んな人と出会うことが多くなってきた私なので、パソコンでですが自分の名刺を作ろうかと思って、どのようなデザインにしようか考えているところなのです。だけど、あまりに凝ったデザインだと、デザインのほうが強調してしまい、肝心の名前と連絡先が目立たなくなるような気がします。なので、もし名刺を作るならば、私はシンプルなデザインにして作りたいと考えております。そのほうが分かりやすいし見やすいものに出来上がると思います。

電気量販店で名刺をパソコンでプリントできる用紙を販売されていたので購入し、今はインターネットの名刺のデザインのサイトで、どのデザインが良いか選んでいるところなのです。私は名刺を持った経験がないので、社会に入ってから、たとえ仕事でなければ持つ必要ないと思っていたのですが、最近は自己紹介の代わりに名刺を差し出してくる人が増えてきたので、私も持ったほうが良いのかなと感じはじめ、名刺を作ろうと思いました。

 

自分で名刺の作成する方法は

色々な名刺を貰う仕事柄で、面白い手作り作成の名刺を見たことがあるのですそれは子供が作った様な物ではなく、活字印刷の名刺です。しかしその名刺の紙が、和紙の高級感ある素材でした。それは使い捨の利用したはがき等をリサイクルした再利用の手作りの和紙のものだったのです。その暖かい感じと面白い名刺は、貰った人にインパクトを与えます。

またその事が一つの話題となり、良くその人を覚えているのです。そしてその色つけも手に付かない染め粉を利用してるとのことで、とてもおしゃれで個性的でした。作品といっても良いその名刺は、長い時間かかる作品作りだという事でした。

しかしそれが趣味や楽しさの発見であるならばそれも良い事です。名刺作成は、業者への委託も悪くないのですが、手作り物は違った楽しさであると聞いたのです。その作成方法は、ネットのサイトやその専門誌からのアイデアでもあるとの事でした。その方法を使って作りたい人は参考にすべきですが、手間をかけずに業者への委託でも十分と考える人も多いのです。